田添浩太さんから見る購買・物流・貿易について|京都目線で語る奈良求人サイト「となりの奈良」

ホーム >  地域 >  御所市 > 田添浩太さんから見る購買・物流・貿易について


田添浩太さんが語る城陽市の魅力!

城陽市は、京都と奈良、ちょうど中間に位置する町です。国の史跡や重要文化財が数多く集まる、歴史情緒溢れる街並みなのです。

特産物は?

有名な特産物は、サツマイモと梅ですね。町中には、その特産物を加工した料理やお土産がたくさんありますよ。

有名なスポットは?

サッカー、京都ガンサのホームタウンのひとつなんですよ。各所に練習場が設置されており、練習風景を眺めることができます。

この城陽市ならではのイベントは?

鴻巣山スポーツ公園を舞台にした、30万球ものイルミネーションイベントが、年に一度、開催されています。まさに光彩るページェント!

この地域を離れた理由。

それまでは「梱包」の仕事をしていました。その中で、もう一つ上の仕事がしたいと感じるようになったからです。

御所市に引っ越して感じること

もともと、城陽市が、京都と奈良の市境にあったことから、特別「変わったな~」と感じることはありません。特に生活も環境も変わらず、ただ会社と住所が変わっただけ、そんなイメージで過ごしています。

就職した奈良物流株式会社について

実はこちら、以前働いていた会社と業務提携している会社さんなんです。なので、今の社内を見渡すと、見知った顔も多く、とても働きやすいですね。

京まち梱包株式会社とくらべてどうですか?

仕事がよりハードになったと感じています。しかし、購買・物流・貿易のお仕事は夢でしたし、叶えることができた今、がんばらなければ~と感じています。

今の仕事で面白いことは何ですか

御所市内をメインにガッツリ走り回る、そんなお仕事です。外に出るのが好きなので、こういうお仕事は自分に向いていると思いますね。となりの奈良で、素敵な求人に出会えたと感謝しています。奈良が、私、田添浩太の第二の故郷です!

意外と知られていない奈良県の地域

意外と知られていない奈良県の職種

選択した条件で情報を検索
Copyright © 2017 京都目線で語る奈良求人サイト「となりの奈良」 All Rights Reserved.